20代新米主婦のゆるめブログ

20代主婦一年生のゆるめ日記♪ にゃんと言います♪ 専業主婦/夫婦2人の生活/家事特訓中/節約したい/どう森/とび森/セルフジェルネイル/プリジェル その他いろいろ

乾燥、家事での手荒れを安く改善、予防しよう!

(3月サボっちゃったな~. . .)

 

はい!(笑)

こんにちは!にゃんです🐈

 

気がついたら前回の記事から1ヶ月半くらい更新出来てませんでした💦

色々夫婦の悩みが重なってしまい我が家はどんよりネガティブ状態になっていました。

そういう時期ってなんかありますよね💦

とりあえずそこから抜け出したので久しぶりの更新です!

メンタルに振り回されてしまうのはどうにかならないものか...。(笑)

 

それはさておき、今回は!

乾燥で荒れた手をできるだけ安く治したい、予防したい方オススメのケア方法」

をご紹介していきたいと思います!

 

ここ数ヶ月すごい悩みだったんです

あかぎれの手前までなって「これ以上悪化したら治りにくくなって肌のキメや手触りも荒くなってしまうのでは!?」と慌てて治そうとしていた時に見つけた私なりの改善方法です

  ※あくまでも私の肌に合ったやり方でどなたでも治るというわけではありません。一つのケア、予防方法としてみてください。)

 

 目次

 

去年結婚したのですが、それまでは実家暮らしで家事はあまりやらなかったのもあり水回りの家事を毎日やるようになってから初めて手荒れを経験しました。

こんなご時世なので酷くならない限りあまり病院には行きたくなく市販で買えるものか家にあるものでどうにかしたい」と思っていました。

 

  初の手荒れをした原因

結婚する前はずぼらなにゃん全開で一日に何回も手を洗うなんてしてませんでした(笑)

コロナもありますし予防のためにもと思い今ではしっかりと毎日家事が終わった後や時間をおいてから次の家事をするときなど毎回手を洗っています。

そんな変化に対応せずにケアもせずいた結果、乾燥肌のにゃんは初の手荒れのひどさに...。と今回の話に繋がるわけです。

 

  にゃんの手荒れ改善方法

「日中の予防とケア」

「寝る前のケア」

この2つを分けて説明していきます。

 

   🌞 日中のケアと予防 🌞

 1⃣ ケア

家事をしているうちは何度も手を洗うと思うのでハンドクリームがやっぱり大事です!

でも香料やベタつきのあるものは避けたいのです。

理由は、家事を複数やっていくうちに手に取ったすべての物をハンドクリームのべたつきで汚れて拭いたり洗ったりしなきゃいけないことや手が滑ってしまいものを落としてしまったりするのが面倒だったから。

 

そこでにゃんの介護職で働いている友人に良いのがないか聞いてみたところ仕事中に使っている「塗ってからすぐべたつきがなくなるし保湿もしっかり続く、でも市販で安価で買えるハンドクリーム」を教えてもらいドラックストアで購入しました。

 こちらです ↓ ↓

値段は内容量的にも高くないしドラックストアなどに大体置いてあり買いやすい。

持ち運びもしやすい大きさです。

香料があるタイプが複数あり無香料タイプもあのでお好みで選べるのがいい!

たつきも塗ってすぐに程よくなりしっとりしすぎてない感じが家事しやすい!!

なのでお家にいるときはお気に入りで使ってます♪

 

 2⃣ 予防

予防にはゴム手袋が大事です!

洗い物やシンク、お風呂場の掃除や洗濯物のしみ抜きや靴を洗うときなど洗剤を使う作業には必ずゴム手袋をつけてからやるようにしています!

できるだけ洗剤に触れてる時間を短くすることが何よりの予防だと思っています。

料理を作る時ハンバーグなどこねる系の時は、混ぜる方の手だけゴム手袋を付け、その上から使い捨て薄い粉なしビニール手袋をつけて混ぜると上の使い捨てビニール手袋を捨てるだけなので楽ですよ♪

肉の油を落とすのはゴム手袋でも大変ですし、ネイルをしている方にも爪の中に入ったりしないしネイルの持ちもよくなるのでオススメです✨にゃんはそうしてます!

 

 

 にゃんはピンクが好きなのでこちら ↓ ↓ のピンクっぽいパールロゼという色のSサイズを使っています。

色は2種類で3サイズあるみたいです。

 

にゃん的にこのゴム手袋 ↓ ↓はシンプルでいいなと思いました!

 

ちなみに選ぶときは長さはセミロングくらいのものだと使いやすいし水も中に入りにくいです。

自分好みの色や長さのものを掃除用と食器洗い用で持っておくと便利だし家事も楽しくなりますよ✨

 

  🌙 就寝前のケア

使うものは「オロナイン軟膏」

オロナインは大体どのご家庭にも大体あると思います!

我が家にも気が付いたらあったのですがいつ買ったのか覚えてないです(笑)

 

 にゃんの応急処置のケア方法

1⃣ 寝る前にオロナイン軟膏を荒れたところに塗る

2⃣ ベタベタが気になるので少し大きめにガーゼを合わせてカットし手にのせてずれないように軽く医療用の紙テープなどで固定する

もしあるのであればネット包帯などを上からつけた方が寝てる時もガーゼが取れにくいです。

次の日の朝には少し良くなっているので起きたら手を軽く洗い、日中ケアのハンドクリームを塗るという感じで過ごしていると4日くらいで大体改善していました

 

 ※ただオロナイン軟膏についての ※注意点※ があります。

私はこの方法でわりかし早めに改善してましたがオロナインはなんにでも効く万能薬ではありません。

「効果はあまり分からないけど大体どの家にもあるし、なんでも使える万能薬」というようなイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。

 

オロナインの主成分は、クロルヘキシジングルコン酸塩液という成分で殺菌、消毒薬として用いられています。

効果、効能の欄にもニキビ、吹出物、火傷(軽いもの)、あかぎれなどなどありますが簡単にいうと殺菌消毒をして悪化を防ぐという感じのもです。

ニキビなどでもそうだと思いますが、私の場合は症状が軽めだったから悪化を防げて良くなったのかなと思っています。

なので手荒れがひどい状態の方や、膿んでしまっている方にはオススメできません

 

 

  最後に...

上にもある通り症状によって合う合わないが出てくると思います。

私は手の甲の皮膚が細かくひび割れのようになり触るとガサガサしていて、血は出ていないけどいつか皮膚がつっぱってなにかの拍子に切れて血が出てしまいそうだなという状態で応急処置でやってみたら改善してきたので同じような悩みの方に情報共有したいというのとまた同じ症状になった時に覚えておきたいというのもあり書いてみました。

そこまでお金と時間がかからなかったこともありますし予防方法も共有できたらいいなという感じです!

 

 

それではここまで読んでいただきありがとうございました

どなたかの参考になったら嬉しいです✨

また次回から更新が途絶えないようにしていくのでこれからもよろしくお願いします°˖